総務事務 未経験

未経験だけど、総務事務の仕事がしたい人は意外と多いものです。
総務事務は、企業を側面から支える重要な仕事であると同時に、社員一人一人を支える重要な仕事であり、
非常にやりがいのある仕事である上、売上などの厳しい競争から離れてしっかりと仕事がこなせるという点が大きな理由です。

 

しかし総務事務の仕事は特殊な仕事であるというイメージが強い上、
企業の中枢となる仕事でもあるため従来は新卒で配属されそのノウハウを先輩社員から吸収しながら行っていくということが多い物でした。

 

一部に中途採用という枠は有りましたが総務経験者という条件が付くことが多く、
総務事務未経験の人が応募できるような求人は非常に少ないという印象がありました。

 

しかし最近では企業の業務の進め方が大きく変化しています。
従来の日本型企業の典型と言われた、
新卒で採用し実際に業務を行いながらその技術を習得していくことで引き継いでいくという形は少なくなり、
これまでやってきた仕事とはぜんぜん違う、未経験の人でも対応できる標準的なマニュアルや方法に従った組織の運営を行う企業が増えてきたことがその大きな要因です。

 

その背景には、企業を取り巻く環境の急激な国際化と日本の経済事情の急激な変化が大きく起因しています。

 

これまで日本の企業は海外企業と取引することはあっても、
あくまでも国内での取引を中心としたビジネス展開が多かったものです。

 

その為、日本的な経営の方法が最もビジネスに於いて運用がしやすい傾向にありました。
しかし国内の人件費の高騰や不景気による国内消費の減少などを踏まえ、
海外に拠点を持ち現地で人材を確保した上で、
海外でビジネスを行う企業が急激に増えたことでこれまでの日本型の企業の経営がそぐわない傾向に変化してきたことから、
企業の中の組織の多くが大きな変革を強いられることになったのです。

 

 

また、人材の確保の方法についても規制緩和などにより正社員が減少し非正規労働者が企業の中に増えたことで、
企業独自の運用管理を行っていたのでは非正規労働者の最適な管理ができないといったことも有り、
世の中で標準的な管理方法と言われる方法を導入し組織の管理方法や運用方法を変える企業が増えています。

 

 

その為、従来の企業に比べ企業ごとの管理の違いが少なくなり、
基本的な手法を習得していれば誰でも仕事ができるような状態になっている点が大きな特徴となっています。

 

以上より多くの企業が様々な業務を外部委託する傾向も有り、
未経験の人にとってもその手法を習得することが総務事務の仕事も比較的容易になっているという実態が有ります。

 

その為、近年では多くの求人サイトで従来は専門職と言われていた業務に関して、
未経験の人でも応募できる仕事が増える傾向にあります。

 

総務事務の仕事も同様で、未経験の人でも積極的に採用するという企業が増えているのです。
但し、未経験だけど、総務事務の仕事がしたい人におすすめの求人サイトを見つけるには注意が必要です。

 

ひとつは、勤務の内容が明確に記載されている求人サイトを選ぶことが大切になります。
総務事務の仕事は多岐にわたることも多いので、具体的にどの様な内容の仕事が中心になるのかが明示されていないと、
実際の仕事内容がイメージと異なってしまう事が多いので注意が必要です。

 

又、一般的に総務の仕事は残業などが少ないと言われていますが、
企業によっては残業が非常に多いところも有るので、未経験の人はその点をしっかりと確認することが必要です。

 

また、求人サイトによっては明示されていなくても経験者を優遇する所も多いので、
条件面をしっかりと記載している求人サイトを選ぶことが大切となります。

 

総務事務の経験が無いことで入社後待遇が変化することも多いので、
そのような点についてもしっかりと明示している求人サイトを選ぶことが必要です。

 

人に必要とされる仕事
私は大学の事務で働いていました。
新入社員時には、雑用的なことばかりでしたが、それでもとてもやりがいがありました。教員に頼まれて授業資料を何百部とコピーをしたり、教員の授業準備を手伝ったりするのですが、簡単な作業なのにとても助かったと感謝してもらえることが多かったです。何十人いる教員の方々に、◯◯さんに依頼したいと言ってもらえることが多い仕事でした。大学の中という閉鎖的な空間ではありますが、毎日何人もの教員と密に連絡をとり、時には雑談も交えながら、教員が授業しやすい環境作りを一緒に考え、それが授業評価にも現れた時やりがいを感じました。
また学生からも、履修登録や大学生活、将来のことでの悩み相談を受けることも多く、人のために役立てていることが嬉しかったです。学生の4年間の成長を見守っていけるのも、楽しかったです。卒業時に◯◯さんのお陰で卒業出来た、◯◯さんのお陰で大学生活が楽しかったと言ってもらえた時はとてもやりがいを感じました。
特別な資格や技術を必要とする仕事ではないからこそ、なんの知識もない自分でも誠意を持って対応することで、いろいろな人に頼られ、感謝してもらえる仕事にやりがいを感じていました。コツコツと仕事をこなすことが報われる仕事だったので、わたしの性格にとても合っていたのだと思います。