私は高校生の時、飲食店でアルバイトしていました。
デパートの1階とかにあるフードコートです。
仕事内容は、レジやお客さまが注文したメニューを作る作業や商品が少なくなってきたら補充する作業をしていました。
それは主に、たこ焼やお好み焼きです。
フードコートって色々なメニューがあるので一つ一つ作り方を先輩に教えてもらいながら覚えます。
でも、私は料理する事を好きな方だったので楽しくアルバイトしていました。
調理する作業で難しかったのはたこ焼ですね。
たこ焼ってキレイな丸みがありぷっくり膨らんでないと美味しそうには見えません。
作った事ない私は何回も練習をさせてもらいました。先輩の作り方を観ながらやっとの事でいつも食べているたこ焼になりました。
やっぱりこの仕事をして嬉かったのは自分が作った商品をお客さまに買ってもらい、完食してもらえた事ですね。
人の口に入る物だし、もちろん美味しそうな見た目じゃなければ買ってはもらえないので、とても大変だとは思いますがやりがいのある仕事だと思いました。
アルバイトをするにあたって、色んな人に出会い、接客したり、食べ物を提供するこの職場はとても良い経験をさせてもらえた気がします。
あと今でも身についていて一番上手に出来る作業はソフトクリームを巻くことです。
簡単そうに見えるけど、あれもホント難しいですよ。見た目が大事ですからね。